塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

3月定例市議会が閉会  公立保育所民営化が一時ストップ

 2014年度の当初予算を決める3月市議会が閉会しました。公立保育所民営化をめぐっては、保護者の納得が得られておらず、見直しを求める署名が約5万筆提出され、昨年12月議会では「慎重な対応を求める請願」が採択されました。
 3月議会には、事業者を選定するための選定委員会の設置条例が提案されており、その対応が焦点になっていました。
党議員団も民営化計画の撤回を求めてきました。委員会審議や市民、保護者の運動の力で、吹田市は27日、条例案の取り下げと関連予算の取り下げを表明しました。


塩見レポート3月議会報告編
スポンサーサイト
[ 2014/04/04 17:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する