塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

北摂議長会総会

2月14日、北摂議長会総会が行われました。
前回の総会で、それぞれの市の取り組みや、課題などを交流してはどうかとの提案があり、総会の後、今回は当番市である摂津市さんが、「防災教育」の取り組みを報告してくださいました。
 摂津市では、小中学校で、防災教育として、そのための特別な授業を設けるのではなく、各教科の中には、災害や防災に関連する授業内容があることに着目して、様々な場面で繰り返し防災について学ぶことで、教育効果も高まっているようです。
 摂津市の防災教育の目的として、素晴らしいなぁと感じたのは、単に防災時どう行動できるのかや、災害に備えられるかと言うことだけでなく、正解のない問題なだけに、自分で考え、判断する力をつけることや命の大切さや人を思いやる心も育てたいとしているところです。まだ取り組みを始めて2年目ということですが、じわじわと効果が出てきているのではないでしょうか。
 
20170220004112c7e.jpg
スポンサーサイト
[ 2017/02/20 00:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する