塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

国立循環器病研究センターで治療する子どもたちの家族を支える宿泊施設建設にご協力くださいました

11月30日、北千里にあるマクドナルドハウスでオープンハウスがありました。小北議長と参加させていただきました。
国立循環器病研究センターでは、重い心臓病の治療を行う子どもたちが全国から来ています。そのため家族も長期滞在しなければなりません。経済的な負担を軽減し、国立循環器病研究センターの近くに宿泊できる施設としてマクドナルドハウスはマクドナルド財団の寄付により建設されました。しかし、国立循環器病研究センターの岸部への移転建て替えにより、マクドナルドハウスもその近くに移転建て替えする必要があります。今、吹田市ではそのための寄付をお願いしています。オープンハウスでは普段ボランティアでハウスを支えてくださっている皆さんや地域の皆さん、企業の皆さんなど多くの方々のご協力で行われ、寄付へのご協力もいただきました。
初めて施設の中に入らせていただきました。ベットカバーは手作りのパッチワークで、室内の飾りや時計なども木で手作りなど、いずれもボランティアの皆さんが作られたとの事で、家庭的な温かい雰囲気に包まれていて感激しました。

20161109230803907.jpeg

20161109230826e26.jpeg

20161109230901753.jpeg

20161109230927aea.jpeg

20161109230948ac7.jpeg
スポンサーサイト
[ 2016/11/09 23:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する