塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘリコプターによる管内視察

8月5日、一津屋ヘリポートから消防ヘリで吹田市上空へ飛び、視察させていただきました。
消防ヘリコプターは府下に2機あり、各自治体が負担金を出し合い運営しています。管理は大阪市が行っています。吹田市と大阪市は航空消防応援協定を結んでおり、災害や事故が起こった時、大阪市にヘリの要請を行い、上空から画像等情報を送ります。吹田市の場合はその情報が消防指令センターに送られ迅速に対応できる体制になっています。今回乗せていただいたヘリは最大13人まで乗りこむことができるそうです。時速は260km。
大変貴重な視察、体験をさせていただきました。

20160807154754c36.jpeg
八尾空港から5分で一津屋ヘリポートに到着
1ヘリ視察
いよいよ視察に出発です
20160807154818ee7.jpeg
南山田小学校上空
20160807154841448.jpeg
万博公園、太陽の塔
2016080715490493b.jpeg
ガンバスタジアム、エキスポシティ、観覧車
20160807154932968.jpeg
岸辺駅北側と国立循環器病研究センターや市民病院建設予定地
20160807154959be7.jpeg
吹田駅側から北大阪健康都市用地(吹田操車場跡地)をのぞむ
20160807155024d8d.jpeg
南吹田の新駅周辺の様子
20160807155055837.jpeg
視察後、小北議長とヘリコプターをバックに写真を撮っていただきました
スポンサーサイト
[ 2016/08/07 16:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。