塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

2016年山田保育園入園式

4月2日、公立保育園の入園式が行われました。待機児問題が注目されている中、山田保育園でも数人枠を広げて受け入れをされたようです。しかし、今までも枠を増やしての受け入れは行われており、政府が言うような目先の対策では解決しないことがよくわかります。枠を広げても施設の広さは変わらないわけで、こどもたちの保育環境が心配です。子どもたちがのびのび、安心し過ごせる保育園にしなくてはなりません。吹田市も現在、対策を検討中ですが、国の積極的な対策を求めるものです。
 私も保育園にお世話になって、働きながら子育てしてきました。保育園での親同士、先生との関係は今もつながっていて、大切な宝物です。今でも子育て(?)の悩みの相談にのってもらっていますが、仲間がいたから、なんとか頑張れたと思います。ひとりぼっちで子育てに悩んでいるお父さん、お母さんの支えであるように、子育て支援センターとして、地域のお父さん、お母さんにも保育園を身近に感じてほしいです。
201604050023236da.jpeg

2016040500234609b.jpeg
スポンサーサイト
[ 2016/04/05 00:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する