塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

建設委員会で 千葉県市川市へ自転車走行空間ネットワーク整備計画についての視察をしました

2月8日、建設常任委員会で千葉県市川市へ自転車走行空間ネットワーク整備計画についての視察に訪れました。
行きの新幹線の中からこれぞ富士山と言える美しい富士山を見ることが出来ました。感激して写真におさめました。

201602090855478a2.jpeg

20160209085612437.jpeg

市川市では、自転車の利用率が高いことと自転車による事故が県内でも非常に高いことから、平成23年に「市川市自転車の安全利用に関する条例」を制定され、自転車の安全利用について、利用する市民や自転車小売業者、学校長、自治会などに対しても責務を明らかにして安全教育や保険加入など力を入れてこられたそうです。さらに、平成24年に国土交通省・警察庁より「安全で快適な自転車利用環境な自転車利用環境創出ガイドライン」が策定されたことからそれまでの基本構想を改訂し「自転車走行空間ネットワーク整備計画」を策定されたと言うことでした。
まだ計画段階ということですが、「自転車道」「自転車レーン」「自転車歩道通行可」など整備される予定です。
狭い道でレーンを整備するためには道路脇の側溝を特殊なものに変えたり、グレーチングの蓋の格子間隔を狭め、滑りにくい加工にするなどして自転車走行空間の確保をする計画です。また走行空間に自動車が駐車をしないように、ウレタン性のポール等で物理的に駐車を抑制するなど他市の事例を参考に計画されています。

201602090856423f3.jpeg

201602090857043bf.jpeg

議場も見せていただきました。感激したのは議場に日の丸がない事。市のシンボルマークのみでとてもシンプルでいいですね。
201602090857286e7.jpeg

傍聴席からもモニターで質問の様子を見ることが出来ます
2016020908575166a.jpeg

議席にあるモニターに出席人数や質問の時間が表示されます
20160209085813f3e.jpeg

採決も議席のボタンを押す事で誰が賛成か反対か、一目瞭然です
201602090858369fe.jpeg
スポンサーサイト
[ 2016/02/09 09:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する