塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「9条は日本の宝 吹田のつどい2016 」に750人を超える参加者

2月1日、小林節慶応大学名誉教授を迎えた「9条は日本の宝❗️吹田のつどい」がメイシアターで開催され、750人を超え会場は立ち見が出るほどでした。記念講演をされた小林氏は「権力者は憲法を守れ」に尽きる。それが立憲主義であり、自民党の憲法草案は前提になる憲法観が違う。ジョージワシントンの英知を思い出すべきだ」と。「イギリス王政の植民地だったアメリカで独立戦争が起こり、独立したアメリカは憲法をつくりました。初代大統領のワシントンは権力者が横暴になる事を防ぎ権力者を縛るためだったといいます。「憲法観が歪んでいる人々は、憲法を容易に軽んじることができてしまう。戦争法は明白に憲法9条2項に違反しており、その制定過程で議会制の否定と言論統制が行われた。緊急事態条項は憲法否定条項で、首相を王様にするものであり危険。憲法の機能イコール国民主権をとり戻すために、政権交代で立憲主義の慣行を確立すること。そのために野党は共闘を、参議院議員選挙で協力をすべき」と訴えられました。

9条は日本の宝

201602021717521ea.jpeg
会場いっぱいの戦争法廃止
2016020217182820b.jpeg
小林節さんと。
スポンサーサイト
[ 2016/02/02 17:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。