塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年12月議会報告  

2015年12月議会

  昨年12月4日から24日まで、12月定例市議会が開催されました。
主な議案は、町内の組織変更、各施設の使用料や水道料金の改定、消防職員の定数増による救急隊の増隊、2か所のプール廃止などでした。本会議や委員会で審査しました。その結果、水道料金については19年ぶりの値上げであり、府下でも安い料金を維持してきた努力は認めつつ、今の市民生活にとってさらに負担を押し付けるのではないか等、さまざまな意見が委員会でも出され、当初2年かけて平均17.7%の値上げを予定していましたが、委員会審議を受け、当局が2年かけて10%の値上げに修正提案しました。ので賛成しました。
 使用料については、全体的に値下げの見直しでしたので賛成しましたが、住民票の交付手数料について、マイナンバーカードを使用して、コンビニの多機能端末機で交付した場合200円のままで、市役所や出張所での交付については300円に引き上げることについては、同じ交付でありながら手数料に差をつけることになり反対しました。プールの廃止については、唐突であり、特に利用されていた高齢者やこどもたち、障害者の方に影響があり、その方々の受け皿となる施設についても不十分であり、意見を述べて反対しました。  また詳しくは議会報告を発行しますのでご覧ください。 議員団のホームページでもご覧いただけます。 (1月末から2月初め頃になります)

 12月議会で質問した内容の一部をご報告します。
■高齢者向けウェルネス住宅について
(質問) 健都(吹田操車場跡地・北大阪健康医療都市)吹田市が土地を購入し、高齢者向け住宅を整備する方針だが、民間事業者に施設の建設から運営を全て丸投げすべきではない。高齢者や市民の要望に応え、市が主体的に運営せよ。

(答弁) 公募の際の条件の厳守を前提とし、民間事業者による先駆的かつ独創的な事業を推進していただくもので丸投げではない。本住宅は健都のまちづくりを加速させ、今後の超高齢社会の課題に対応できる住宅として整備する。
■学校給食について
(質問) 10月、11月に中学校給食(選択制デリバリー方式)で献立が間違って提供されるという事が続けて起こった。食物アレルギーがある生徒も多く、命に関わる大変な事態を招く恐れがあった。これは単に委託業者の責任ではなく、学校給食を外部民間事業者に委託をして良いのか、そもそも給食とはどうあるべきか根本的に検証し、考え直す市の問題である。

(答弁) 選択制の給食は、子どもの要望を反映し、多様な家庭環境に対応した方式であると考えるが、他市の状況を注視しながら、あり方について検討する。

(質問) 小学校の給食調理業務の委託は「民間委託は不安」という意見を全く無視し、維新市政の下で一方的に始められた。市長が変わったことで民間委託は立ち止まり検証せよ。

(答弁) 保護者、児童に対してのアンケート調査では給食の味付け、調理員の接し方、満足度等の低下はない。今後、9校まで民間委託する計画だが、7校まで実施した後はどうするか検証する。
■性的少数者に対する人権の尊重について
(質問) 今年3月に東京都渋谷区では、「男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」を制定した。関係を証明する証明書を発行、公営住宅入居や医療機関で家族として認められるなど具体的な権利や利益が得られるようになった。続いて、世田谷区、宝塚市が要綱の制定を決めた。吹田でも「婚姻関係と同様」の証明書の発行、市民へ理解を深める取り組みや男女共同参画センターを男女平等及び多様性を尊重する社会推進の拠点施設にすることなど、ぜひ条例の制定含め支援の検討を始めよ。

(答弁) 他市の先行自治体の研究も行いながら、性的少数者の方々に対して、合理的配慮や必要な支援が行えるよう、横断的かつ総合的に取り組んでいく。

スポンサーサイト
[ 2016/01/04 10:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。