塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

後藤新市長に要望書を提出 「市民の声を聞き対話を大切にする市政に」

 6月1日、後藤新市長にたいし、日本共産党吹田市委員長そろり邦雄前府会議員、石川たえ府会議員、市会議員団が揃って、市政運営についての要望書を手渡し懇談をしました。市長には大変お忙しい中、時間をとっていただきました。
 要望の内容は以下の5点です。
1、「政治とカネ」の問題の根を断ち、清潔・公正な市政を進めること。

2、「行政の維新プロジェクト」はいったん白紙にもどす。福祉の強さを再構築する。

3、なんでも「民営化」ではなく地方自治体の公的な役割と責任を果たし、くらしを守る砦として、「福祉の増進」(地方自治法)に努める。

4、上からの「統治機構改革」ではなく、行政も、議会も住民の声を生かした改革と運営を貫く。

5、憲法と地方自治法を守ること。
 市民が主人公。市民の声を聞き、対話を大切にする市政運営に期待するものです。
市長申し入れ2

市長申し入れ1
スポンサーサイト
[ 2015/06/04 14:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する