塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まるで桃花源のよう ~長野・阿智村~

 5月の連休は中津川へ帰省しました。
2日の「中日新聞」の一面に、長野県阿智村の月川温泉郷でハナモモが見ごろを迎えていると載っていました。早速、「行ってみようか」ということになり、出かけました。
 中津川からは、中央道で恵那山トンネルを抜けるとすぐ、園原インターを下り、山沿いに登っていくと、沿道に赤、白、ピンクの見事なモモの花が広がってきました。もともとは、地元の旅館関係者が、1990年代から本谷川沿いなどに植栽し始め、現在は、約8ヘクタールに約3500本が植えられてるそうです。今年は例年より1週間程早く満開になったそうです。
 現地では「花桃まつり」が開催されていて、手打ちそばや鹿肉のソーセージなどをいただきました。

20150512123724afb.jpg
 モモの花と美しい川の流れ、新緑の山、青い空 すべてがマッチして素晴らしい眺めです。
201505121247034c8.jpg
 帰りは中央道ではなく、妻籠を経由して帰って来ました。 いつ来ても観光客でにぎわっています。
20150512124905706.jpg
 妻籠には赤旗を販売しているところが2、3か所あります。うれしくて写真を撮りました。
2015051212503312b.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/05/12 12:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。