塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

29年ぶりの新設小学校 千里丘北小学校開校

 吹田では29年ぶりとなる新しい小学校が新設されました。
千里丘地域はもともと銀行や企業の社宅やグラウンドなどが多くあり、その跡地に十数年前から、大規模なマンション開発が進み、人口が急増しています。現在ある南山田小学校も東山田小学校も1000人を超える児童数で、教室不足が起こり、増築等の措置がとられています。校区になる山田第二小学校でも、ミリカヒルズ(毎日放送跡地のマンション)の子どもたちを受け入れることは難しく、ミリカヒルズの開発事業者に小学校用地の提供をうけ、吹田市が小学校を建設しました。
 4月7日、千里丘北小学校の開校式と入学式が開催され、出席させていただきました。

千里丘北小学校1
正門です。 ここが3階部分になります。
千里丘北小学校6
開校時の児童数は164人です。ミリカヒルズには、就学前の子どもたちがたくさん住んでいます。それだけ若い世代の方が多く住んでおられるということですね。今後は、新一年生がどんどん増えていくことになりそうです。
新一年生は、お祝いに来てくれたすいたんと一緒にスマイル体操をしました。

千里丘北小学校7
少子化の時代に、新しい学校ができることが珍しいとのことで、たくさんの取材がありました。

千里丘北小学校2
広い踊り場があり、光が差し込む明るい学校です。

千里丘北小学校4
子どもたちを迎える準備が整った教室。

千里丘北小学校5
トイレがきれいで気持ちいいです。
吹田市内の他の学校も耐震化今年度末に終わります。次は、老朽化とトイレの改修がすすめられるように求めていきます。
スポンサーサイト
[ 2015/04/13 16:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。