塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お盆休みをいただき綾部・松本へお墓参り

 お盆のお休みをいただいて義父のお墓のある綾部へお墓参りをしました。のどかな田舎の風景にほっこりしました。が、その後の豪雨で福知山では浸水や土砂崩れで大きな被害があり、つい先日通った舞鶴道の福知山と綾部間が不通になりました。昨年の由良川の氾濫に続き、地域住民のみなさんへの度重なる大きな被害に胸が痛みます。

サービスエリアドックハウス
 りり(チワワ犬)も一緒にお墓参り サービスエリアにあるドックランでひと休み
 
 実家へ帰省し、父方の実家である松本へお墓参り、母方の実家のあった木曽、大桑村の親戚を訪ねました。その途中、先日の豪雨で土石流により被害のあった南木曽町の現場を通りました。壊れた家屋がまだそのまま残され、すぐ下の木曽川には、山から流れ落ちてきた大木の丸太が多数、岩場にひっかかった状態にありました。
 青い空、緑の山々、エメラルドグリーンの透きとおった川、美しい自然が時には、人々にこんなに大きな牙をむくのですね。

木曽野尻
 木曽のおばさん宅の縁側から木曽川をのぞむ。赤い陸橋の上流には阿寺渓谷というとっても美しい渓谷があります。おはさん宅から眺めるこの景色が日本の景色の中で一番好きです。子どもの頃、夏休みになるといつも長期滞在し、山や川へ遊びにいきました。おじさん、おばさんがとっても優しくて居心地が良かったのです。90歳を過ぎたということでしたが、変わらず元気でお会いできて嬉しかったです。ずっと元気でいてほしいです。

 
 
スポンサーサイト
[ 2014/08/20 17:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。