塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千里丘中の道路の凹みは暫定的な補修がされました

報告が遅くなり申し訳ありませんでした。市の担当課へ改善を求め、すぐに補修をしていただきました。ただ、この補修は暫定的なものであり、しばらく様子を見て、以前と同じような凹みになった場合は、掘削して根本的な改修が必要になるようです。このまま凹みが進まなければ、凹み部分をキレイに埋めて補修されます。もうしばらくお待ちください。
千里丘中道路凹み
スポンサーサイト
[ 2015/06/26 12:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

戦争させない!9条こわすな!吹田市民集会

6月22日夜、南千里の千里ニュータウンプラザで「戦争させない!9条こわすな!吹田市民集会」が行われ、約250人が参加しました。ジャーナリストの西谷文和氏は、イラク戦争での実態を映像を交えながら報告。沖縄へ支援に行っていた若者、宗教界からキリスト教牧師、浄土真宗の寺住職、教育者などがそれぞれいい発言をされました。
「私が戦争はいけない。9条を守ろうと訴えるのは、かつて仏教教団が積極的に戦争協力をしてきた事への悔いである。祖父は、門徒さんに対し、天皇のため喜んで死ぬことは、浄土に生まれること。鉄砲の玉は、教(のり)の雨、喜んで当たってこい。と説いた。だから私は言わば戦犯の孫。二度と自衛のため、平和のための戦争は仏も許してくれるなどと言うことは言ってはならない。戦争は絶対にしてはならない、9条を守ろうと訴えて生きていきたい」と話された住職さんの話が印象的でした。
日本共産党市会議員団から、柿原まき議員が、昨年市議会で採択された集団的自衛権行使容認の解釈改憲は行わないように国に求める意見書、超党派で行った集会、今年3月議会でも集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回を求める意見書が採択されたことについて報告しました。


20150624012126e60.jpg

20150624012520178.jpg

2015062401273102f.jpg




[ 2015/06/24 01:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

吹田操車場跡地等まちづくり特別委員会現地視察

 6月22日、今期初の吹田操車場跡地等まちづくり特別委員会が午前中開催され、午後からは現地の視察をしました。
現地へは、これまでも何度か視察していますが、訪れるたびに、少しずつ変化があります。

操車場跡地1
岸辺駅南北自由通路から北側、商業等複合施設予定地と市民病院建設予定地をのぞむ
吹田操車場2
吹田市と摂津市の境界。整備が進んでいる岸部千里丘線
吹田操車場3
吹田駅よりの公園。8月頃供用開始予定。周りにあじさいの花がきれいに咲いていました。
[ 2015/06/24 00:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

清水ただし衆院議員国会報告学習会

6月20日、勤労者会館で清水ただし衆院議員の国会報告学習会を開催しました。
久しぶりにユーモアを織り交ぜたトークで、戦争法案の問題点や国会審議の模様を伝えてくれて、とてもわかり易く勉強になりました。
「安倍さんのコンタクトレンズは特別なカラーのコンタクトレンズらしい。《戦争》が《平和》に《危険》が《安全》に《違憲》が《合憲》に見えるらしい」
「 6月1日から危険運転の法律が変わりました。安倍政権こそ危険運転と言わざるを得ません。猛スピードで成立を狙うスピード違反、世論の8割が法案に反対やこの国会で成立させるべきではないと言っている。また、憲法学者が違憲といっている。信号は赤です。止まれを無視する、信号無視。安倍さんの車にはブレーキがない。ハンドルはあるが右にしか曲がらない。カーナビはアメリカいいなり、戦争への道しか映らない」など、さすが上手く言うと感心しました。
国民が大きく押し込んで、土壌際に追い込んでいる。国民の共感と運動を広げて廃案にしましょうと訴えられました。

その後、参加者約180人で「戦争法案を廃案に」とデモ行進をしました。
201506202238176b8.jpg

20150620223820204.jpg

201506202238188d4.jpg
[ 2015/06/20 22:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

戦争法案は廃案しかない!12人で地域をパレード

6月18日、千里丘地域の党支部と後援会のメンバーで『戦争法案を廃案にしましょう』と呼びかけながら、パレードをしました。12人の参加で、横断幕やプラカード、のぼりを掲げて行進しました。沿道の皆さんからは励ましの言葉をかけていただいたり、温かく見守っていただき、関心の高さを感じましたし、法案を止めてほしいと言う思いが伝わってきました。参加者も頑張ろうという元気をもらいました。
毎週金曜日の夕方にパレードを続けます。ご一緒に歩きませんか。

戦争法案を廃案に1

戦争法案は廃案に2

戦争法案は廃案に3
[ 2015/06/16 18:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

摂津市との図書館広域利用が6月から始まりました

市議会報告図書館の広域制度2
[ 2015/06/05 14:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

千里丘中の道路に大きな凹みがあり改善を求める

千里丘中道路の凹み
写真でもわかりにくいと思いますが、この場所は緩やかな坂になっていますし、夜間などは、歩行者をはじめバイクや自転車での走行も危険です。住民の方から改善を求める声があり、早速、担当課へ伝えてました。
[ 2015/06/05 14:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

後藤新市長に要望書を提出 「市民の声を聞き対話を大切にする市政に」

 6月1日、後藤新市長にたいし、日本共産党吹田市委員長そろり邦雄前府会議員、石川たえ府会議員、市会議員団が揃って、市政運営についての要望書を手渡し懇談をしました。市長には大変お忙しい中、時間をとっていただきました。
 要望の内容は以下の5点です。
1、「政治とカネ」の問題の根を断ち、清潔・公正な市政を進めること。

2、「行政の維新プロジェクト」はいったん白紙にもどす。福祉の強さを再構築する。

3、なんでも「民営化」ではなく地方自治体の公的な役割と責任を果たし、くらしを守る砦として、「福祉の増進」(地方自治法)に努める。

4、上からの「統治機構改革」ではなく、行政も、議会も住民の声を生かした改革と運営を貫く。

5、憲法と地方自治法を守ること。
 市民が主人公。市民の声を聞き、対話を大切にする市政運営に期待するものです。
市長申し入れ2

市長申し入れ1
[ 2015/06/04 14:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2015年度千里丘地域後援会「一歩の会」総会

 6月3日夜、日本共産党千里丘地域の後援会の2015年度の総会が開かれました。
石川府会議員と私は、民商さんの総会の後から出席しました。
201506041202161b9.jpg
20150604120247fd8.jpg
[ 2015/06/04 12:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

吹田民主商工会第52回定期総会が開かれました

 6月3日、吹田民主商工会の定期総会が開催されました。
会長からは、「アベノミクスで景気が上向きというが、我々、中小零細事業所には実感は全くない。それどころか消費税8%の増税で営業はますます大変になっている。また、安倍政権の進めるアメリカとともに海外で戦争する国づくりは許せない。恒久平和は民主主義や基本的人権の尊重、人間らしい経済活動の基礎である」と話されました。
 大商連をはじめ民主団体の代表も多数参加され、日本共産党からは、代表して石川たえ府会議員が連帯のごあいさつをしました。
 2015060411334909e.jpg

[ 2015/06/04 11:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

南山田地区公民館林秀夫館長慰労会 長い間ありがとうございました。

 5月31日、南山田地区公民館館長を務めていただいた林秀夫館長の慰労会が催されました。樫切山自治会長はじめ南山田地区連合自治会長、公民館長と長年地域のために貢献されてきた林さんにたいして、感謝の思いを込めて開かれた慰労会には、本当にたくさんの地域の自治会、公民館、小中学校などの関係者の方が出席されました。
 ごあいさつでは、館長としての最後の年に病気をされ、締めくくりが十分にできなかったことが悔やまれると話され、闘病中にも、地域のことで何ができるか、ずっと考えていたと言われました。
 今までずっと、自分の時間を割いて地域の事にご尽力いただきました。ゆっくり療養していただき、ご自分やご家族との時間も大切にしていただて、早くお元気になられ、また地域のためにお力添えをいただきますよう、心から願っています。
 
林館長慰労会1
 とても素敵な笑顔でごあいさつされました。
 林館長2
 南山田小学校の藤原校長、黒瀬元校長も出席されました。
3林館長慰労会
 林館長ご夫妻を囲んで、奥野新館長と。
[ 2015/06/04 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。