塩見みゆき通信

市政の情報や千里丘地域、岸部・南正雀地域の活動をご紹介します。

有志による議会報告会が開催されました

 議会の有志による初めての議会報告会が、5月23日に山田の子育て青少年拠点夢つながり未来館で、24日は勤労者会館で開催されました。
 この間、議会改革特別委員会で検討が進められ、まだその途中ということもあって、全会派一致しての、議会として公式な報告会ではありませんが、参加されていない会派のみなさんにも了解を得て、有志での議会報告会になりました。
 私も地域などで報告会はしてきましたが、会派としての考えをもとに、市民の利益優先で判断した内容を報告していますが、議会として様々な考えがあり、賛否も分かれた内容を客観的に報告をしなければならないので、私自身も議会主催の議会報告会ってどんな感じなのか、なかなかイメージがわきませんでした。
 今回は、4年間の議会を4つの常任委員会毎に2つの議案をピックアップして報告をされるということで、わが会派からは柿原まき議員が、財政総務委員会の報告をしました。各委員の報告を聞きながら、「そんなこともあったなぁ」と思い出しながら聞いていたのですが、本当にわずかな時間での報告ですし、正直、市民のみなさんが、お聞きになって、関心のわくような報告会になっているのかなぁと疑問に思いましたが、報告後の積極的な質問や意見もあり、参加していただいた方々の意識の高さを感じました。アンケートでも日頃、議会の傍聴やインターネット放映を見ておられるという方が多く、なるほどなぁと頷けました。
 委員のみなさんには、準備等で大変なご苦労があったと思います。お疲れまさでした。ご参加いただいた市民のみなさん、ありがとうございました。議会事務局の職員のみなさんにもご協力いただきありがとうございました。

2015有志による議会報告写真1
スポンサーサイト
[ 2015/05/26 13:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

吹田市肢体不自由児・者父母の会2015年度定期総会開催

 5月22日、吹田市肢体不自由児・者父母の会の定期総会が開催されました。府会からは、吹田選出の4人の府会議員全員が参加されました。市会は、日本共産党議員団の5人が出席し、代表して私がごあいさつさせていただきました。急なご指名で、あがってしまいました。子どもの保育園時代いっしょだったお母さんが、会の事務局をしておられ、先日もばったりお会いし、お茶しながら、活動のおはなしを聞いていたところでした。昨年くらいから、若いお母さんたちが集まって、日頃の悩みなど、なんでも話せる場を作っているそうで、とても良いことだなぁと思います。子育ては本当に大変です。障害があれば一層不安や悩みもあることでしょう。ひとりぼっちで悩むお母さんをなくし、悩みも情報も共有できる場はとても大切だと思います。
 西村会長の「お父さんやお母さん、親たちが元気であれば、子どもたちも元気に成長する、そのためにみんなで力を合わせていく会にしたい」という趣旨の話が心に残りました。
 くらしの場づくり、第二あいほうぷ整備など、みなさんとご一緒にがんばります。
 
吹田肢体不自由児・者父母の会定期総会
[ 2015/05/22 15:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

正雀川沿いの水路の改善を

正雀川沿いの水路が藻が繁殖し、水の流れがないため、ボウフラがわき衛生的に問題があるので改善を求める声が寄せられました。緊急的には吹田市の方で清掃をしてもらうことになりましたが、今後の根本的な改善が必要です。5月21日、管理者である大阪府茨木土木に要望し、石川たえ府会議員と一緒に茨木土木の職員と立会していただきました。様々な課題がありますが、あらゆる方法を考えて改善できるようにしていきたいと思います。


20150522154458201.jpg

20150522154607e65.jpg
正雀川も草がのび放題。大阪府による草刈りは年に1回しか行われていません。以前は2回でした。それでも少ないと思っていましたが。
大きな亀が日向ぼっこしていました。
20150522154647d57.jpg
[ 2015/05/22 15:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「平和安全整備法」「国際平和支援法」と言う名の戦争立法ストップ

5月14日、戦争立法が閣議決定されました。国会提案され26日から審議入りすることになります。
法案の名前とは真逆の危険な法案であり、日本が攻撃されなくても自衛隊がアメリカの引き起こす戦争に参戦すると言う、国の在り方が大きく問われるものであるのに、安倍総理は、訪米した際に夏までには、法案の成立を目指すと約束をすると言う、国民無視、アメリカいいなりの態度は許せません。
国会前では、反対する国民の抗議行動が始まっています。吹田でも石川たえ府会議員先頭に、市会議員団も一緒に、今週3日間宣伝カーを出して、市民の皆さんに「戦争立法にストップをかけましょう」と呼びかけました。
足を止めて話を聞いてくださる方、激励してくださる方などあり、平和を願う皆さんと共同して、なんとしても廃案に追い込むまで頑張りましょう。



2015052213551773f.jpg
[ 2015/05/22 13:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「都」構想否決 市民共同の勝利

  橋下市長と大阪維新の会が大阪市を廃止・解体して5つの特別区の設置を狙った住民投票は17日、即日開票が行われ大接戦の末、反対が多数となり、大阪市の存続が決まりました。大阪はひとつの思いで、吹田からも連日支援に出かけていただいたみなさんも本当にお疲れさまでした。
  夜、開票結果を見ながら、ハラハラドキドキしましたが、「反対多数」がテレビから流れた時はほんとうに嬉しかったです。その結果によったら、「都」構想にとどまらす、橋下維新と安倍氏とが調子にのって憲法改悪でタッグを組むなどということになったら本当に恐ろしいことになると、心底心配していましたから、本当に良かった。
 しかし、敗北した橋下氏のあの爽やかさはなんだろう。不気味でさえありました。やっぱり彼は役者ですね。「民主主義は素晴らしい」などと民主主義に一番似つかわしくない橋下氏の発言に、思わずテレビに向かって「よう言うわ。あなたに民主主義など言われたくない」と叫んでしまいました。
「話し合いでは何も解決しない」「日本の政治で一番重要なのは独裁」などと言い放った人が「よう言うわ」とあきれるばかりです。自分に都合のいいことは「民意」であると言い、性急で強引で、暴言を吐き、自治体本来の役割である福祉を後退させ、文化を敵視してきた橋下氏。橋下氏のどこがいいのかわからないのですが、多くの方が、「橋下さん(維新の会)は何かやってくれそうだ」と言います。先行きの見えない中、期待する気持ちはわかりますが、しかし、橋下さんが知事になって、市長になって約7年経ちます。本当に良くなるのなら、とっくに良くなっているずです。良くなるどころか悪くなるばかりです。何よりも橋下さんは、巧みに市民に分断を持ち込みました。市民と市役所、制度やサービスを利用している人、利用しない人、どちらかが得している、損しているというような感情を操って、市民を二分するような手法をとってました。本当にいやらしいやり方です
  今度は共同の力でくらしや民主主義を守るために、しっかり地に足をつけて頑張っていきましょう。 
 
20150522132655b28.jpg

201505221328230ca.jpg

[ 2015/05/22 13:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

後藤圭二新市長初登庁

 昨日5月13日、市民いじめの維新市長にさよならをしました。
本日14日、後藤新市長が初登庁されました。後藤市長は、「吹田の主人公は市民」であること、議会とは、車の両輪として市民のために力を合わせていくこと、職員とは、この4年間我慢してきた市民のための仕事を取り戻すこと、4年間で8年分の仕事を共にすすめていく、と話しをされました。良いあいさつでした。
 
後藤新市長
[ 2015/05/14 12:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

一歩の会 いっせい地方選挙報告会

 5月7日、千里丘地域の後援会「一歩の会」主催で、いっせい地方選挙の報告会をしていただきました。
たくさんの方々に参加していだき、にぎやかな報告会になりました。選挙では、本当に多くのみなさんに、いろいろなかたちでお世話になりました。お世話になった全てのみなさんに心から感謝を申し上げます。
 今回の選挙で、日本共産党に期待をしていただき、私に託していただいた多くのみなさんの思いに応えられるよう、今期も市民のみなさんと力を合わせて頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

20150512151932fca.jpg

20150512152220aa0.jpg
お祝いに手のひら胡蝶蘭と言うかわいいお花をいただきました。大切に育てたいです。
2015051509303563a.jpg

[ 2015/05/12 15:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まるで桃花源のよう ~長野・阿智村~

 5月の連休は中津川へ帰省しました。
2日の「中日新聞」の一面に、長野県阿智村の月川温泉郷でハナモモが見ごろを迎えていると載っていました。早速、「行ってみようか」ということになり、出かけました。
 中津川からは、中央道で恵那山トンネルを抜けるとすぐ、園原インターを下り、山沿いに登っていくと、沿道に赤、白、ピンクの見事なモモの花が広がってきました。もともとは、地元の旅館関係者が、1990年代から本谷川沿いなどに植栽し始め、現在は、約8ヘクタールに約3500本が植えられてるそうです。今年は例年より1週間程早く満開になったそうです。
 現地では「花桃まつり」が開催されていて、手打ちそばや鹿肉のソーセージなどをいただきました。

20150512123724afb.jpg
 モモの花と美しい川の流れ、新緑の山、青い空 すべてがマッチして素晴らしい眺めです。
201505121247034c8.jpg
 帰りは中央道ではなく、妻籠を経由して帰って来ました。 いつ来ても観光客でにぎわっています。
20150512124905706.jpg
 妻籠には赤旗を販売しているところが2、3か所あります。うれしくて写真を撮りました。
2015051212503312b.jpg
[ 2015/05/12 12:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)